メディアに関するお知らせ

中山弁護士 特商法ガイドラインについてコメントが掲載されました

2022.2.28
このエントリーをはてなブックマークに追加

特商法ガイドラインについて中山弁護士のコメントがメディア掲載されました

消費者庁は2月9日、「通信販売の申し込み段階における表示についてのガイドライン」を公表しました。

 

このガイドラインは、ECサイトでの商品購入時の最終申し込み確認画面に表示すべき事項や、違反になるおそれのある表示の具体例なども示されているため、通販・EC事業者の方にとって、重要な基準となるといえます。

 

日本流通産業新聞2022.2.24号では、このガイドラインについて特集。

当事務所で広告表現やECサイトの文言チェックに精通しているBAL(美容広告)のチームリーダー、中山明智弁護士は「従前のガイドラインの内容が、より一般化された形」とコメント、影響はそこまで大きくないという見方を示しています。

 

 

記事は日本ネット経済新聞のこちらにて掲載されています。是非ご覧ください。

 

【専門家に聞く〈特商法・申し込み段階のガイドライン〉】/「影響は軽微」「地方に届かない」など賛否 (2022年2月24日号)

The following two tabs change content below.
弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所 美容広告専門チーム

弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所 美容広告専門チーム

美容広告専門チームは、美容業界と広告に精通した弁護士集団として、高い専門性を持ち、多くの企業の顧問弁護士を務めている。美容や広告に関するセミナーでの講演依頼を多数受け、新聞をはじめとしたメディアからも数多くの取材を受ける。

メディアに関する最新記事

【阿部弁護士】「クレベリン」への措置命令に関する記事にコメントいたしました。(2022.05.19 UP)
中山弁護士 ECのミカタにて、【やさしく解説】これで全部わかる!「新薬機法」を監修しました。(2021.09.30 UP)
【中山弁護士】アマゾンジャパンの二重価格表示に関する記事でコメントが掲載されました(2021.03.5 UP)
【中山弁護士・柳澤弁護士】美容系雑誌「LDK Beauty」で美容成分について解説しました。(2021.01.30 UP)
弁護士成の「販売価格表示の割引率による有利誤認について」の記事が、ESTHETIC WIRED10月号に掲載されました(2020.09.12 UP)
弁護士/成の景表法違反に関する解説がメディア掲載されました(2020.09.8 UP)
弁護士成の「容器包装に関する景表法・措置命令に関する事例」の記事が、ESTHETIC WIRED 7月号に掲載されました(2020.07.22 UP)
弁護士成の「サプリメントと景表法・措置命令に関する事例」の記事が、ESTHETIC WIRED 6月号に掲載されました(2020.05.19 UP)
弁護士成の「景表法・優良誤認・措置命令に関する事例」の記事が、ESTHETIC WIRED 5月号に掲載されました(2020.05.14 UP)
ESTHETIC WIRED 2020年1月号に弁護士成のコメントが掲載されました(2019.12.9 UP)
EC企業向けセミナーを行いました(2019.11.5 UP)
弁護士鶴瀬の記事が、メディア掲載されました(2019.08.9 UP)
【景表法】弁護士成のコメントが新聞に掲載されました。(2018.10.30 UP)
【ニュース】都道府県による措置命令について弁護士成が解説しています。(2018.04.24 UP)
【景表法】弁護士成の解説がメディア掲載されました(2017.12.11 UP)
pageTop